Home > スポンサー広告 > 夕陽のガンマン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/78-2b55e9b8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from A Note From The Composer

Home > スポンサー広告 > 夕陽のガンマン

Home > Football > 夕陽のガンマン

夕陽のガンマン



前節ホーム清水戦 1-0。久しぶりの生観戦ということもあったが文句なしにゲームを楽しめた。

もちろんもどかしい時間帯も充分過ぎるほどあった。しかし、チャンスを尽く決め、危機を全て回避するなど都合の良い完璧なゲームなど滅多にないもので、何だかんだ言ってもイライラ・ヤキモキの波長が高いくらいの試合のほうが「ナイスゲーム!」という言葉に相応しいような気がする。だからこそ、これまで期待を裏切り続けてきた(ゴメン)小松塁選手、82分のゴールにはファンも大きな喜びを感じたのではないだろうか。
攻守の連動・バランス・リズムも悪くなかった。しかも、仕掛けのメリハリも前節・名古屋戦と比べると改善点が見られ、攻撃の緩急やゲームコントロールも及第点以上であった。そして、無失点の堅守を讃えたい。
今季ここまで無失点試合12(勝利試合7)だ。
指揮レヴィー・クルピ、演奏 Cerezo Osaka Symphony の奏で、闘う好演であった。

ヒーロー、小松塁は大型選手らしいワイルドでダイナミックな選手のように見えるが、実は足元も上手くエレガントで巧みな高速ドリブラーとしての仕掛けが得意な選手である。得点シーンも家長のスルーパスが出る前に小さくプルアウェイし相手守備陣の視界から消えスペースを作り、パスが出た瞬間にはコントロールしたボールの位置・ゴール枠・GKの位置・シュートコースやキックインパクトの加減がセットになって判断できたに違いない。
ゴールへの道が見えた十八番の約束されたゴールだった。
その瞬間、何故か判らないがBaritone saxの名手ジェリー・マリガンの職人技がオーバーラップした。








Baritone sax(業界通称「バリサク」)は大型で野性味溢れるインパクトのあるSaxであり通常アンサンブル楽器として低声部を支えるが、ジェリー・マリガンの場合はいつも主役を張り、しかもTenor sax以上にエレガントで軽快な、そして音圧を感じさせる主旋律やアドリブソロを聴かせる。このギャップが思いのほかハートに響く。そういった所が塁とカブッたのかもしれない。

FWとして攻撃の起点になるポストプレーに四苦八苦していた塁が、得意のドリブルシュートをまるで台本上のカタルシスのようにここぞと繰り出した時、天空に解き放たれた不死鳥の如き神々しい輝きをスタジアム中に放ちまくった。
塁を楽器に例えるならやはりBaritone saxが相応しい。


試合後、スタジアムDJ西川氏のヒーローインタビューが終わり西日を背に受け逆光の中、選手入場ゲートを下りて来た塁はまるで映画『夕陽のガンマン』の寡黙なクリント・イーストウッドのようなニヒルな表情を浮かべ、達成感とその喜びをわざと押し殺しているようにも見えた。
塁と力強い握手と短い言葉を交わすだけで自分の体内にはLed Zeppelinの曲が鳴り響いた。

「胸いっぱいの愛を」


塁、 Congratulations!You did it!




Today's My Favourite Song






P.S.
10日日経新聞朝刊のスポーツ面「フットボールの熱源」に先述の欧州スタジアム視察の記事が掲載されている。
視察意義とCerezoスタジアムマスターの存在理由の本質はここにある。

Good hospitality
Good game
Good ambience


○注
『夕陽のガンマン』
監督 セルジオ・レオーネ 、音楽は巨匠 エンニオ・モリコーネ。
1965年製作のイタリア映画でマカロニ・ウェスタンと称される。
今や押しも押されぬ名監督のクリント・イーストウッドは凄腕の賞金稼ぎ。


Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/78-2b55e9b8
Listed below are links to weblogs that reference
夕陽のガンマン from A Note From The Composer

Home > Football > 夕陽のガンマン

Tag Cloud
2014 Count down

大阪税理士が送るWroldCup

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。