Home > スポンサー広告 > 息子たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/68-7ca98180
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from A Note From The Composer

Home > スポンサー広告 > 息子たち

Home > Football > 息子たち

息子たち

木曜日、トミーズ雅さんのお店「喜多村」へアンセム斉唱の件でお邪魔した。
雅さんには心良く快諾して頂き、日時も決定。
その後、ほっとする間もなくセレッソの選手達が三々五々雅さん主催の食事会へ集結。
その食事会の途中、苦手な挨拶を振られてしまったので硬く「皆さんは息子のような年齢で...」と話し始めると、すかさず何処からか「バンさんも?」と、するどいツッコミが....一瞬、見栄を張って年齢詐称してやろうかとも考えたが、そこは正直に「Yes!」と答えたところ、またしても選手達の「マッ、ジーッ(大笑)」「バンさん?(爆笑)」のレスポンス。
どうゆう意味?と疑問は湧いたがそれはさておき、自身初めてともいえる選手ほぼ全員との邂逅体験のキンチョウも含め予期せぬ選手達のフランクさに自らの冷静さを欠いてしまい、後の話はシドロモドロ、ダラダラ。嗚ー呼っ。
話は簡潔にするべし!選手の皆さん、申し訳ない。

ところで直近での選手達の私服姿は思っていた以上にスタイリッシュで綺麗で、しかもオシャレ。
もちろんピッチでは大人びて見える茂庭選手も大海選手も羽田キャプテンも!
ユニフォーム姿より私服によって今ドキ感もさらに増し、嫉妬さえも覚えるような若くてハンサムな息子たちに囲まれた親父はみんなの醸し出す雰囲気が眩しくて少しばかり当惑してしまった。特に播戸選手の秋物らしきスカーフ巻きはかなり素敵で、巻物好きの自分と同じDNA?=やっぱり息子?と、どうでもいいような事が一瞬脳裏に浮かんだ。
そして雅さん音頭で選手のアンセム斉唱も聞けた。涙腺が緩みそうになったが、気合いで我慢。
そのアンセムを聞きながら選手達の無邪気で屈託のない笑顔を見ていると自分の息子同様に堪らなく愛おしいと思った。
もし優勝できたらこの息子たちとサポーターとみんなで、そして限りなく大声を出して、またしみじみと一晩中歌っていたいと心の底から思った。


金曜日、書店巡り後、夕方南津守へ。

昨晩はベッドの中で、過去の練習見学は自分のコーチ歴が長かったためにどうしても指導者目線に偏っていなかったか?ミスだけを咎めるのではなく、いいプレーを賞賛しキチンと評価していたか?などと疑問を持ったまま眠りに落ちてしまった。当日はなるだけ俯瞰で見るべくスタンドでの見学を選択して、練習を楽しみ躍動する息子たちの姿をこっそりと眺めていた。


土曜日、MBSTV「せやねん!」の冒頭、セレッソ情報これまで以上に満載!

多分、価値数千万円分の宣伝効果だと思う。
雅さん、「せやねん!」スタッフの皆さん、他にもたくさんキャッチーなトピックがあるでしょうにこんなに取り上げてもらって感謝の言葉もありません!心よりお礼申し上げます。


そして、ホーム新潟戦。
ホームゴール裏マンションベランダのセレッソフラッグが5枚に増えた中、苦戦したが息子たちは勝ち切った。ようーやった!
長男播戸も先制点を取った。そして、当然息子たち全員がヒーローだった。
試合後、スタジアム内の通路にある自販機で飲み物を買っている、素晴らしい気迫と粘りで決勝点をあげた丸橋選手と遭遇。にこやかに笑顔で挨拶をしてくれたが、自分と同じ名前のピッチの末っ子丸橋の顔を見ただけでこみ上げてくるものがあった。できるだけそっけなく一言、上ずった声で「ナイスゴール」とだけ伝え、それ以上の言葉は飲み込んで...通りすぎるしかなかった。下の目蓋に溜まったプールが溢れ出す前にサングラスを慌てて掛けることだけで精一杯。
迷惑でなければ末っ子をもっと100倍褒めてあげたかった。




Today's My Favourite Song






Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/68-7ca98180
Listed below are links to weblogs that reference
息子たち from A Note From The Composer

Home > Football > 息子たち

Tag Cloud
2014 Count down

大阪税理士が送るWroldCup

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。