Home > スポンサー広告 > 新時代

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/64-5be271d2
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from A Note From The Composer

Home > スポンサー広告 > 新時代

Home > Football > 新時代

新時代



今日は爽快な朝を迎えられた。理由は当然パラグアイ戦の真司ゴール。この活躍を保証したマイブログでの予告通り?の展開。どや顔でこのブログを書いている。

左サイドで真司キープ、寄ってきた憲剛と最初のワンツー。そのまま中に入った真司、ターンを入れながら巧みにキープ、憲剛にパスしアンドムーブ。憲剛ためて、岡崎の作った中央のスペースへ走りこんだ真司へ縦パス、見事な必殺の時間差ワンツー。真司トップスピードで動きながら右足アウトで絶妙なボールコントロール、そしてポストを狙った?フィニッシュ。


r.jpeg


これは試合の中で偶然に真司と憲剛のコンビで完成したプレーなんだろうか?

Cerezoファンならよくご存知、チームお馴染みの中央突破の縦パスなんです!2009年、マルチネスから真司、乾、カイオに出たCerezoの得点パターンであり、相手DF陣を混乱に陥れる急所を突いた疾風のビルドアッププレーである。今年もマルチネスはアマラウ、清武、家長、乾をターゲットに自陣からも相手陣でも隙あらばこの縦パスを狙っている。受け手の動き出しのタイミングや高度なスキルと出し手のパススピードやその精度が絶対条件のこのプレーは、技術が伴わない選手にとってはボールロストし易いリスキーなプレーのため、Jリーグでもそれほど頻繁には見られない。しかし、ゴールへの最短距離であることは間違いない。

Cerezoでは日常的に行われているごく普通のプレーなのだ!


この文章を書いていると自然とテンションが上がってしまう。もしかして依然どや顔状態?との疑念が沸き、そーっと鏡を覗いてみるといつもの平常顔で安心した。しかし、家人に確かめてみると「どや顔してる」との返答。何のことはない、生まれつきのどや顔だったのを自分で忘れていただけだった。

ところで、南アWorld Cupでも感じていたことであるが、欧州各リーグが開幕したとたん確信したことがある。
例年よりも凄いスピードで若手選手の台頭が進んでいるのだ。特にオフェンシブMFを核として。


べイル、レノン、ドス・サントス(スパーズ) ラムジー、ウォルコット、ナスリ、ウィルシャー(アーセナル)
ナニ、ダ・シウヴァ兄弟、ギブソン(マンU) ミケル(チェルシー) アダム・ジョンソン、ミルナー(マンC)
ゲッツェ、シャヒン(ドルトムント) ペドロ、ボージャン、ブスケツ(バルサ)
などの選手たちがスターへの階段を昇りだしている。


先日ウェンブリーで行われたイングランドvsハンガリーの親善試合でも、前半のイングランドは南ア中心の出場メンバーでプレー自体もどかしげな南ア仕様であった。ところが後半若手に切り替えたとたん躍動・活性化し、逆転勝利となった。


images-2.jpeg



真司や乾、清武などと同世代の活躍が世界のトレンドになっている。これからのサッカー界は真司時代、いや新時代の幕開けが待っている。





追記
Cerezoオフィシャルサイトに下部組織スタッフの皆さんがスクール紹介のための映像制作講習会を受講しているとあった。

2年越しのチームへの提案がやっと動き出したみたいですね。期待してます。このような映像制作の最終的な目的はバルサTVのカンテーラ番組のように下部組織の紹介・告知・戦績などの情報をあげることで全国・全世界へ認知されることにあります。さらに選手や指導者へのインタビューを取り上げることでお互いの論理的に質問する力、答える力の質向上をもたらすことが可能になります。そして製作者側はサッカーに特化した映像を頭の片隅に置きながら制作することが重要であることはいうまでもありません。下部組織スタッフの皆さんに撮影・編集された映像をYou Tubeやスタジアム大型ビジョンのコンテンツのひとつとすることで将来的にCerezoTVへの布石となれば幸いです。



Today's My Favourite song


Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/64-5be271d2
Listed below are links to weblogs that reference
新時代 from A Note From The Composer

Home > Football > 新時代

Tag Cloud
2014 Count down

大阪税理士が送るWroldCup

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。