Home > スポンサー広告 > 2010 World Cup 日本代表強化試合&親心

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/6-a17715ee
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from A Note From The Composer

Home > スポンサー広告 > 2010 World Cup 日本代表強化試合&親心

Home > Football > 2010 World Cup 日本代表強化試合&親心

2010 World Cup 日本代表強化試合&親心



4戦 得点1失点9


イングランド、コートジボワール戦の4失点は、全てGK・DF間のスペースで起きたもの。

イングランド戦後半の2失点は不運にもオウンゴールにはなったが、DFが触っていなければ殺られていた可能性が高かったように思う。GKも飛び出せず、DFもトップスピードで戻りながらの対応を強いられる時、その隙間に正確で速く、低い非常に厳しいクロスボールをイングランドは入れてきた。得点が欲しい時に、あの嫌らしいボールを蹴れる技術と狙う選手がいる、そこが勝負の綾。流石、イングランド!しかし、特別な事ではない。そして、世界中が知ってる事。世界中が狙う事........


コートジボワール戦の1失点目オウンゴールもドログバのFKが正面の位置だった事もあるが、ゴールを意識して強く打てばあんな事も起き得るという良い証拠。2失点目も本当に厳しく、素晴しいFKから。これもイングランド戦同様GK・DF間を襲ってきた。壁を越え、左から巻きながら速く、強く、しかもGK前に落ちる軌跡のボール。コートジボワールは点を奪う知恵を持っている。そして、点を奪う技術を使っている。


残念ながらこれらの強化試合4戦は、代表が喝采を浴びるような内容ではなかったが、残り10日間のトレーニング・休養で最高のコンディションを作り上げ、万全の準備をして、不屈のライオンの周りを五月蝿く飛び回って欲しい!



P.S. 5月22日代表合宿2日目

真司に「困ったことないかー、頑張ってるかー?」、「練習入れてもらってるかー?」と声掛けたくて、埼スタサブグランドへ行って来た。まるで可愛い息子の晴れ舞台を心配で見に来た親のように。

しかし、公開練習は15分。1時間半もかけて辿り着いたのに.......

その15分間の練習はアップ代わりの約8分の1コートを使った4vs4+2フリーマン。真司は超キレキレ、相変わらず大人しいが絶対に代表の誰よりも輝いていた。そして今、真司が何を考えながら代表に帯同してるかと思うと、胸が苦しくなる。しかし、まだラストチャンスはあるぞ。身も心も最高の状態を作っておけ。香川真司選手にこの曲を再び捧げます。

     


Today's My Favourite Song





Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/6-a17715ee
Listed below are links to weblogs that reference
2010 World Cup 日本代表強化試合&親心 from A Note From The Composer

Home > Football > 2010 World Cup 日本代表強化試合&親心

Tag Cloud
2014 Count down

大阪税理士が送るWroldCup

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。