Home > スポンサー広告 > 即興性

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/55-704eb43e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from A Note From The Composer

Home > スポンサー広告 > 即興性

Home > Football > 即興性

即興性



Cerezo中二日、FC東京中三日。真夏の消耗戦を制したのは中二日のCerezoだった。

前半3分過ぎ、ドフリーでドンピシャなヘッダーシュートによるアドリアーノ選手(以下、アド)の先制点。これは中盤を制しつつあったCerezoMF陣の即興性のあるプレーに起因していた。

即興性とは一工夫入った緩急の付いたドリブル、トリッキーで強弱の付いたパス交換・パスの角度・コース、ボール保持者を追い越す動き、トップスピードでの裏あるいは横へのボールを受ける動きなどである。味のあるパス交換から家長選手の右クロス(意外性に富むキックタイミングと質の高い軌道を持つ素晴らしいアシスト)、さらにゴール前で簡単にマークを外したアドのプルアウェイの動きで得点完了。今季のCerezoは他チームとここが1枚も2枚も違う。

その後、FC東京前4枚の突破力・走力が健在であった時間帯は危険な局面も見られたが、次第にCerezoの緩急をつけた即興性を伴った攻撃とタイトな守備に試合の主導権を握られたFC東京の打った手は、前半23分過ぎのCB今野、ボランチ森重選手のポジションチェンジであった。勝負の綾はここにある。

このポジションチェンジはアドの裏への突破をケアすることと同時に、劣勢になった中盤の活性化が目的であったと思う。結果論ではあるが、アドやシャドーMF陣にとっては今野選手の老獪さの方が厄介であったのは間違いない。現実にこのことが前半37分、森重選手の退場へと繋がっていく。

このポジションチェンジによって戦況は変わった。相手のコントロールミスを拾った乾選手(以下敬称略)に対しFC東京DFが3枚でケア、相手CBのギャップを突いたアドに乾のスルーパス、アドへのマークは森重選手1枚、アドの突破を止める森重選手のファールは必然であり、乾の相手を翻弄する意外性、即興性のあるワンタッチプレーとアドの突破するシーンこそ今季の好調さを集約するプレーであった。

そして、このゲームの全得点はそのような判断力によって生まれたと思う。左クロスに相手視野外からゴール前へ飛び出した高橋選手の半身ワンタッチシュート。ワンタッチコントロールで相手DFの逆をとった黒木選手の技有りドリブルシュート。石神選手の中距離シュート。FW、両SB、MFの各ポジション、そして交代選手が得点に絡んだ試合を完勝と呼ばずに何と呼べば良いのであろうか?


今季前半はトリッキーで即興性のあるプレーが裏目に出て失点に繋がるケースもあったが、選手間のコミュニケーションやコンビネーションが高まった現在、楽しそうにプレーする選手たちは頼もしく、そしてピッチのエンターテイナーとして躍動している。


南アWorldCup後の朝日新聞に掲載された「2010年のフットボール」と題する文章の中で東大名誉教授 蓮見重彦氏は「運動する知性」という言葉で日本代表のプレーを表現されており、「短期間で戦術の変更に対応した選手たちの連係力や聡明な判断力に驚かされた。」とある。後日改めて詳細を紹介しようと思うが、サッカーにおける即興性という言葉もその同軸にあるのではないだろうか。

Jazzにおける即興性{インプロビゼーション)も同義である。音楽性に裏打ちされた知性から来る連携力や判断力、創造力によってのみ演奏は成立し持続でき、それらのない物は音楽と呼べる代物ではないからだ。


明日の鹿島戦も持てる力の全てを表現し、ひたむきで魅力のある自在で即興性に富むプレーを期待する。




最後に苦言を。守備組織の確認とアタッキングサードでのシンプルなシュート意識をさらに高めて欲しい。サッカーの本質は得点を奪うこと、失点を奪われないことにあるのだから。




Today's My Favorite Song

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/55-704eb43e
Listed below are links to weblogs that reference
即興性 from A Note From The Composer

Home > Football > 即興性

Tag Cloud
2014 Count down

大阪税理士が送るWroldCup

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。