Home > スポンサー広告 > 心の眼

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/357-4a407f01
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from A Note From The Composer

Home > スポンサー広告 > 心の眼

Home > Football > 心の眼

心の眼



EURO 2012 準々決勝を迎え、早寝早起きの日々にシフト。9時就寝、3時起床といった具合に。今回の EURO は予想通り予選リーグから、先日の WBC・WBA 世界ミニマム級王座統一戦、井岡一翔vs八重樫東に匹敵するほどの好ゲームが続いている。さらに、開幕戦や各試合のオープニングイベントが趣向を凝らした必見の仕上がりを見せている。華美な演出はされてはいないが、同じコンセプトでありながら毎試合、各スタジアムでその表現が工夫されているのだ。聞くところによると、参加者は地元ボランティアであるらしい。見るからに低予算であっても、そこには情熱と華やかな心意気が見えてくる。ヒントはここに隠されている。J リーグもホーム開催17試合ぐらい、各クラブがこのような仕掛けを毎回するべきでは?というか、念仏のように地域密着を唱えるのであればサッカーの本質を捉えた地元参加型イベントを何故やらないのだろうか?


EURO 2012 準々決勝 チェコ vs ポルトガル 0-1

Cristiano Ronaldo
Cristiano Ronaldo


民楽派を代表する作曲家 Antonín Dvořák とビールの国、チェコが散った。僅差のゲームだったが、力の差は歴然。ある意味、完敗であったと言えるだろう。しかし、選手の個性と技術で劣るチェコの健闘が光った試合でもあった。リーグ初戦でロシアに大敗後、持ち直したのか?運が良かったのか?いずれにしてもA組トップでの8強進出は讃えたい。特に前半は、慎重なゲーム運びでリスクを極力冒さないように見えたポルトガルに対し、チェコは豊富な運動量と激しい寄せ、球際の強さ、身体を使ったボールキープ、利巧さで抵抗した。だが、それはまるで弱者の存在を示威するかのような戦略に見えてしまったのも事実。ゲームの主導権を握れないまま、相手ボールに対し、積極的な守備から伝統の「ウルチカサッカー」(小道を通すような細かいパスサッカー)へと試みるが、欧州を席巻した頃の面影は見せることが出来なかった。時折、サイドの素晴らしい突破は見せるものの残念ながら得点の匂いは全くしない。後半は明らかに引き分け狙いの戦術へ転換したために悲しいほど防戦一方。ポルトガルの猛攻を耐えに耐えたが、79′Cristiano Ronaldo の爆発的 Header を決められ万事休す。やはり、前半の積極性が裏目に出たのか、後半は完全にエネルギーが尽きてしまった。リトル・モーツァルトことTomáš Rosickýの欠場と試合後のMilan Baroš の引退表明は非常に残念であったが、この有望な若手中心のチームは明るい未来を予感させる。

Tomaacute;#353; Rosickyacute;2 Milan Baro#353;
Tomáš Rosický & Milan Baroš


この国とウクライナ戦「幻のノーゴール判定」で辛くも勝ち上がったイングランドは心情的についつい応援してしまう。理由は過去のブログで既述したように、「雪のプラハ」と「1966 England World Cup 」との2つの出会いがサッカー文化そのものの大きな存在を自分に気づかせてくれたからである。この EURO でもスペインやドイツはサッカーの眼で、チェコやイングランドは心の眼で見ているのかもしれない。




Today's My Favourite Song



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/357-4a407f01
Listed below are links to weblogs that reference
心の眼 from A Note From The Composer

Home > Football > 心の眼

Tag Cloud
2014 Count down

大阪税理士が送るWroldCup

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。