Home > スポンサー広告 > サッカーのチカラ展 Football Artists’ Aid

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/247-1cdfa1d7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from A Note From The Composer

Home > スポンサー広告 > サッカーのチカラ展 Football Artists’ Aid

Home > Football > サッカーのチカラ展 Football Artists’ Aid

サッカーのチカラ展 Football Artists’ Aid



サッカーを愛するアーティストによるサッカーをテーマとした展覧会「サッカーのチカラ展」が8/6(土)~9/4(日)まで、日本サッカーミュージアム「ヴァーチャルスタジアム」(入場無料)で開催されている。旧知のイラストレーター安齋肇氏を始め、宇都宮徹壱(写真家)、五島聡(イラストレーター)、佐藤好彦(アーティスト)、高須力(写真業)、高橋陽一(漫画家)、とうこくりえ(漫画家)、日比野克彦(アーティスト)、六川則夫(写真家)各氏の作品が並ぶ。作品はすべてチャリティ販売され、その収益は日本サッカー協会を通じて、東北震災の支援金にあてられるそうだ。 




気になった作品も多い。

サッカーのチカラ展8 サッカーのチカラ展9
サッカーのチカラ展10 サッカーのチカラ展12サッカーのチカラ展11

このような東北震災支援は JFA にしかできないのだろうか?各 J クラブの地域にも伝統芸術を始め、写真家・書道家・音楽家・画家など有能な力量を持ったアーティストは有名無名を問わずに数多いるはずだ。HPに支援の言葉だけ並べ立てるだけでは有意義な継続は困難である。このような趣旨の機会創出にクラブは次々と取り組んで、身の丈に合った地域を巻き込む活発な支援活動を展開すべきではないか。また、数千人規模の小学生無料招待などを行っているいるクラブはただ観戦してもらうだけではなく、教育委員会や学校教師と連携し、試合感想文や感想画などの提出を提案することも面白いだろう。現にファジアーノ岡山のチケットデザインは応募の中から選ばれた倉敷市琴浦西小学校3年、原田征弥君(8歳)という地元小学生の手によるものである。

ファジアーノ岡山 チケット3


サッカーをプレーする子供たちだけに対する普及が裾野を拡げるのではない。現在、サッカーに興味を持たない子供でもクラブに関わる機会を作ることが子供たちの夢を拡げる地域密着の普及活動であり、その結果、日本サッカーの広大な裾野を作り上げるのではないのだろうか。




Today's My Favourite Song


Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/247-1cdfa1d7
Listed below are links to weblogs that reference
サッカーのチカラ展 Football Artists’ Aid from A Note From The Composer

Home > Football > サッカーのチカラ展 Football Artists’ Aid

Tag Cloud
2014 Count down

大阪税理士が送るWroldCup

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。