Home > スポンサー広告 > 痛飲は通院

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/211-cf14f3d4
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from A Note From The Composer

Home > スポンサー広告 > 痛飲は通院

Home > Football > 痛飲は通院

痛飲は通院



11日、重馬場のアビスパ福岡戦 3-0 、やっと片目が開いた。
大輔だけでなく大海、キヨ、康太にとっても凱旋試合だった。

現地では天気予想ほどの降雨はなかったが、Cerezo のサッカースタイルとしてコンディションは万全ではない。しかし、スタートからポゼッションサッカーを貫き、悪天候とそのピッチの状態での迷いは全く感じさせなかった。3点目、清武の狙い澄ました「EL GOLAZO」!フリーになったあの距離からのシュートは U-22 に続く必殺パターンになりつつある。

C大阪 アビスパ福岡 清武ゴール


試合の質としては疑問符が付く。アビスパは開始10分頃まで鋭いカウンターの意志が見えたが、その後はチームコンセプト通り?の守備ブロックを形成し、ゾーンに侵入する相手選手をケアはするが、プレスが甘くはね返すだけだった。今年で最も空高くボールがフラフラ舞い上がる試合でもあった。そんな戦術に対し Cerezo は先制後、楔をもっと活用すべきだった。前半、マルチネスが何度か試みてはいたが、インターセプトからカウンターを食らい、その後、消極的になってしまったように見えた。当てて落とし裏、当ててアングルを変え3番目の動きで裏、ややもすると予定調和になりやすいポゼッションサッカーに、相手守備陣にとって対応し辛いアクセントがもっと付け加えられたはずだ。

C大阪 アビスパ福岡 清武ゴール2


何故かこの試合には、日本サッカー協会、九州サッカー協会のお歴々が勢揃いしていた。そこで伝え聞くところ、Cerezo ユースの1年生に協会副会長と My 亡祖母の田舎から所属選手が誕生したらしい。大事に厳しく正しく人間育成して欲しい。


試合後、勝利の雄たけびもそこそこに博多駅近くのホテル・チェックインから小倉へ向かう。駅近くの和風居酒屋「竹屋」にて九州サッカーと日本の未来に向かって熱いトークと美味なる小倉飯で痛飲。

小倉市 竹屋3小倉市 竹屋

小倉 竹屋6 小倉 竹屋7
ご馳走と締めの小倉発祥焼うどん


ちと調子に乗りすぎたかなと反省しつつ博多のホテルへ。歩き過ぎたためか足が腫れ、嫌な予感がしたが、そのまま爆睡。
翌朝、右くるぶしの激痛で目が覚めた。ベッドから簡単には起き上がれず、そして、歩行も困難になった。原因は持病の Gout 再発 。Doubt ではなく完全に Out だ。小倉での痛飲が通院になるとは。

この疾患は風が吹いただけでも痛むとよく言われるが、正確に伝えると息をしただけでも絶望する。そして、プリン体の過摂取がそもそもの引きがねとなるが、と言っても決して甘いプリンの食べ過ぎではない。血液中の高尿酸血症にあるきっかけが加わると関節炎を来す疾患である。そのあるきっかけとは、主に激しすぎるスポーツ、アルコールの飲み過ぎと精神的ストレスだそうだ。暫くは草食どころか修行僧の如き生活となる。嗚呼・・・


そして、Gout になりやすい性格があると言う。

・ 競争心が強い
・ いつも全力投球
・ せっかち
・ 短気
・ 早食い
・ マメ
・ ゼスチャーを交えて話す
・ 約束の時間には絶対に遅れない
・ いったん始めた事は、最後までやり抜く


う~ん。


思い悩んでもしょうがないとばかりに痛い足を引きずりながら、お世話になったギラヴァンツ北九州 vs サガン鳥栖観戦のため、豪雨の中、歯を食い縛って本城へ。スタジアムの東方に雨に霞んだ生誕地・八幡の帆柱山がひっそりと佇んでいた。


UNITED.jpg
五市合併の北九州市こそ、市花のひまわり色で「北九州 UNITED 」!


ひまわり

ひまわり6 ひまわり3
Vincent van Gogh & 映画 『ひまわり』 ( I Girasoli )

Vittorio De Sica henry mancini
監督 Vittorio De Sica 音楽 Henry Mancini



そして、這々の体で帰京へ。

ANA 車いす2
お世話になりました



明日は両目を開けるためにも勝手に勝利予定している横浜 M 戦。教え子たちとの再会が楽しみだ。
古畑映像は清武弘嗣選手のソロ。そして、この曲をキヨと新妻に捧ぐ・・・




Today's My Favourite Song


Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/211-cf14f3d4
Listed below are links to weblogs that reference
痛飲は通院 from A Note From The Composer

Home > Football > 痛飲は通院

Tag Cloud
2014 Count down

大阪税理士が送るWroldCup

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。