Home > スポンサー広告 > 不条理な掟

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/160-029cb143
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from A Note From The Composer

Home > スポンサー広告 > 不条理な掟

Home > Others > 不条理な掟

不条理な掟

  • 2011-03-14 Mon 14:04:49
  • Others


震災当日、大学合格した仙台の甥が母親と共に、日帰りでアパートの下見に来ていた。
彼は入学後、名門野球部の門を叩く予定で、合宿所に入るまでの仮住まいになる。残念なことに彼は我が母校とは永遠のライバル校の一員になるのだが、こちらも身内の応援のためには、当然趣旨換えして、神宮球場の3塁側に陣取ることになる。

地震発生後、二人とやっとの思いで連絡がつき、無事を確認できたのも束の間、避難のため川崎某所から我が家へ向かおうとするのだが、交通機関の不通によりその場で長時間の足止めを食らい、偶然拾えたタクシーでなんとか我が家へ到着したのは午後9時過ぎだった。疲労困憊した二人の顔の表情に仙台へ家族を残してきた不安と震災の惨事の重大さが見て取れる。その後、深夜になって、仙台に住むまだ幼い甥や姪、祖母をはじめ親族全員の安否が確認できて、どうにかほっと胸をなでおろすことができた。

それから、丸二日、仙台までの交通機関復旧の情報と、持ち帰る食料の確保などで、全員慌しい生活を送ったが、今朝、大きく迂回するルートで山のような荷物を抱え、ようやく仙台へと向かうことができた。彼らの家族への、友人への切実な心配や思いを目の当たりにし、被害の少なかった地に住むものとして他人事ではなく、被災された当事者の方々の大きな悲しみや苦しみを僅かながらでも実感できたことによって、あらためて社会の一員としての自己存在を再確認させられた。もっとみんなと手を携えて、揺るぎなく生きていかなければならない。さらにみんなと身体を寄せ合って、しかるべく生きなければならない。


たかがサッカー、されどサッカー。

我々、サッカーを愛するものたちは、慎重に、 冷静に、真摯に、理性的・理知的にこの状況に対処し、判断し、秩序ある行動を取らなければならない。そして、非力・未熟ながら音楽家のはしくれとしても、被災された方々の心と身体の傷を癒す、温かで希望と勇気と元気の出る音楽をお届けできればと心から強く思う。

これからも自然界の不条理な掟と地球上で共存していくためにも。




Today's My Favourite Song


Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/160-029cb143
Listed below are links to weblogs that reference
不条理な掟 from A Note From The Composer

Home > Others > 不条理な掟

Tag Cloud
2014 Count down

大阪税理士が送るWroldCup

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。