Home > スポンサー広告 > 生きること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/157-725b9e5c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from A Note From The Composer

Home > スポンサー広告 > 生きること

Home > Others > 生きること

生きること

  • 2011-03-12 Sat 16:58:51
  • Others


仕事中、モニターがカタカタ揺れだした。冗談みたいに踊っている。
周りの部屋のあちこちで物が落ちる派手な音がしている。立ってみると足元も酒に酔ったみたいに覚束ない。只ならぬ気配に思わず身構えた。目の前には天井まで届く大型の録音機材ラックが3台、各100kgを軽く超える巨体も今にも動きだそうとしている。これが倒れると拙い。下敷きになるだけではなく、全てをかけた作曲中のデータと音源が消えてしまう。どうしたら最善の行動なのか?ラックを押えようとしても、それは所詮無駄な抵抗であって、逃げるべきなのか?一瞬、頭の中を過ぎったが、それでも身体を張って守ろうと決意した。そのうちおさまる、いやおさまるだろう。今までもどんなに揺れ続けても、必ずおさまっていたじゃないか!しかし、やたらと長い、とにかく長い、クレッシェンドするドラムロールの予兆音楽のように長い揺れが続く。このまま永遠に揺れ続け、突き上げがドン!と来たら・・・覚悟した。自然の猛威の前にはひとは無力だ。


TVでは正視できない被害の状況が刻々と写し出されている。生存を祈った仙台の親族は全員無事だった。携帯・固定電話は不通でいても立ってもいられなかったが、公衆電話へ走ってくれた親戚の機転で全員の安否が確認できた。怪我もなく生きのびてくれて本当に嬉しい。生きててくれてありがとう。

被災地の東北から関東地方にかけて、交通機関だけではなく電力やガス、通信など生活に不可欠なインフラも寸断されている。天災とはいえ、さぞかし不便で不安な夜をお過ごしになったことと推察する。神は自然の摂理と淘汰を啓示されているのかも知れないが、病人や老人、小さな子供やか弱い女性たちに冷酷で理不尽過ぎる。  



我々、サッカーを愛する全ての人間は、それぞれの立場で被災地復興のために、例え試合日程を変更してでも救済へ立ち上がるべきである。豊かなフットボールライフとは、世界と各国、そして、その民の平和と安全の下にだけ成り立つものであるからだ。Cerezo ファミリーの皆様には、状況が落ち着いたところでの救済コンサート実施へ向け、ご協力を賜りたいと切に願う。OSAKA CITY と音楽の力で桜の木の下へ全員結集し、結束するのだ!



ご不幸にもお亡くなりになられた方々のご冥福とお怪我をなされた皆様の1日も早いご回復を心よりお祈りいたします。


東京も余震は未だ続いている。



Football Foundation Osaka 代表

本間勇輔

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/157-725b9e5c
Listed below are links to weblogs that reference
生きること from A Note From The Composer

Home > Others > 生きること

Tag Cloud
2014 Count down

大阪税理士が送るWroldCup

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。