Home > スポンサー広告 > さくら・・・ん?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/147-548b1f08
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from A Note From The Composer

Home > スポンサー広告 > さくら・・・ん?

Home > Others > さくら・・・ん?

さくら・・・ん?

  • 2011-02-20 Sun 12:10:03
  • Others


2月20日の日刊スポーツに”遠藤に援軍”の記事。
G大阪・遠藤保仁選手の故郷鹿児島・後援会関係者が九州新幹線「さくら」に乗って応援ツアーをするとある。3月の九州新幹線全線開通により鹿児島ー大阪が最短3時間45分で直結し、デーゲームなら日帰りも可能らしく、「安く行けるようになった。これもひとつのきっかけになる。」と関係者はいう。

この記事を読むまでもなく、Cerezo大阪の改善すべきポイントのひとつに営業・広報力がある。
「さくら」はクラブと大阪市の花であり、鹿児島はエースキラー・上本大海の故郷であるにも関わらず、ニュースソースとしても、支援側の動員としてもクラブの宝を先取りされている。日本代表の要である遠藤選手の知名度は大海を凌いでいるのは紛れもない事実ではあるが、だからと言って手を拱いていたり、大海をアピールする行動を起こさない理由には全くならない。Cerezo にとって大命題は集客に尽きる。自分が担当するスタジアム演出もあくまでもその方法論のひとつにしか過ぎないのだ。ならば、こちらから企業相手にうるさく思われるぐらい次々と仕掛けまくるべきではないか。そのうち下手な鉄砲も数打てば当たるって。

九州新幹線さくら

http://www.jrkyushu.co.jp/shinkansen-name/index_pc.html


「旧さくら」は九州人のDNAに深く刻まれている。九州新幹線全線開通、「さくら」、大阪の3つのキーワードはスポーツ・ツーリズムの観点からも簡単に結びつくはずである。ストックしている数多くの私案の中にも「さくら」案は当然、同時進行していた。だからこそ、動こうにも動けない現状では先を越された無念さで胸が張り裂けそうになるのだ。何事にも敏感なチームでありさえすれば、集客に結びつく方策はいくらでも見つかるはず、否、見つけなければならない、全てのCerezo を愛するひとたちのために。「さくら」の巻き返しも今からでも全く遅くはない。より付加価値を付けた仕掛けとクラブの奮起を望みたい。




Today's My Favourite Song


Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hommanet.blog106.fc2.com/tb.php/147-548b1f08
Listed below are links to weblogs that reference
さくら・・・ん? from A Note From The Composer

Home > Others > さくら・・・ん?

Tag Cloud
2014 Count down

大阪税理士が送るWroldCup

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。