Home > 2011年08月

2011年08月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

企画力

  • 2011-08-27 Sat 12:24:32
  • Others


8月28日浦和レッズ戦の Cerezo ホームゲームトピックスには Anthem Artist の告知がないため、ここで紹介したい。今回は初登場、 BLOW TOP の皆さんだ。Vocal の Shiho さんは昨年からのお付き合いだが、素晴らしくゴキゲンな歌唱力を持つ Divaである。そして、短気者らしい。Mini Live も乞うご期待!

blow top shiho blow top shiho2
blow top shiho4
http://blowtop.net/



ところで、Cerezo が7月23日清水戦に続き、8月28日浦和レッズ戦でも集客企画「セレサポ2倍!!トモダチ作戦」(特典付)や「マル・マル・モリ・モリ!ダンスコンテスト」を実施する。しかし、このネーミングと企画には多少の違和感を覚える。その理由はまず「トモダチ作戦」(Operation Tomodachi )とは東日本大震災在日海兵隊救援活動と世間には周知されていることであり、充分に社内議論され見識や配慮に問題はなかったのか?そして、ダンスコンテストにおいてはこのタイミング(理想は夏休み企画として7月当初、あるいはオンエアー中に実施すべきこと)やフジテレビ・関西テレビとのタイアップとプロモーションの有無は?などという疑問からくるものだ。優勝者はハーフタイムにスカパー生中継出演とあるのでそのへんの事情もあるのだろうが、告知文面からの印象も含め集客基本戦略の一環としては安易に感じてしまう。告知情報は内容を良く理解でき、イメージや期待を掻き立てるものでなくてはならない。

クラブの「ブランド力向上」「集客力アップ」を図るために、つまり現状よりもさらにより良いクラブ創りを目指すために私はスタジアム・マスターを拝命していると認識している。だからこそ敢えて苦言を呈しなければならない。何度も繰り返し言うがクラブとは地域とサポーターのものであり、クラブスタッフはその運営管理を現在、託されているに過ぎない。常識的に長い年月の中では運営者や選手は時と共に移り変わり、地域と住民は余程のことがない限りクラブと共に生活を送り続ける。そのためにはクラブはクラブの繁栄をもたらすために「考える力」を磨き、他の追随を許さない「企画力」を獲得する必要性がある。何故ならクラブは社会の変化に適応しながら地域貢献・活性化を図り、スポーツを楽しむ環境を整える使命を持つからだ。そして、その使命は重要である。誤解を恐れず乱暴に定義すれば「企画」とは問題発見・問題解決の方法、「企画力」とはそのための情報整理力とも言えるのではないだろうか。





Today's My Favourite Song




Index of all entries

Home > 2011年08月

Tag Cloud
2014 Count down

大阪税理士が送るWroldCup

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。